スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花蓮と太魯閣

週末に台湾の東部にある花蓮太魯閣(タロコ)に行ってきました。
特急(自強号)で台北から三時間。新幹線が通っている西側よりちょっと不便。
一番速い太魯閣号に乗れば約2時間で着くようです。


ところで、今回の旅で台湾東部に行ったので、これまでの旅もあわせると南東部を除いて台湾ほぼ一周したことになります~。わーい

今後行きたいのは台中の近くの鹿港てところと、台北の近くの烏來&鶯歌です。
あと1ヶ月半の間で何とか行けるかな~。
台湾めぐりもいよいよ佳境に入ってきましたね



今回の花蓮のたびは幸運なことに台湾人の友達がつれってってくれました。さらには実家に泊めてくれて、本当によくしてもらいました。いいひとたちだな~…と改めて感動。

しかし台湾語はわからん。台湾語の会話を聞いていると、北京語を習い始めたての頃の気分がするー。たまにちょっとわかる程度っていう…あのむずがゆさ。やっぱ言語聞き取れるってスバラシーことだと思った。



↑花蓮の高台にある「松園別館」から望む太平洋
太魯閣の山は大理石で出来てます!!埋蔵量3000億トン!ってどんだけだ?!


「燕子口」。岩盤に空いた穴はツバメがあけたもの…という説はまちがいだったらしい。けどツバメがいっぱいいる。


↑ちょっと人の横顔みたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに横顔みたいだ・・・
色々行ってるみたいで羨ましい(´Д⊂

こうやって地図みるとテラシも遠いところにいったもんだねー。

ところでその横顔には友達の中でヨーロッパ人説とエジプト人説があるー。目の位置が二つ候補あるらしい。私にはひとつの見方しか出来ないけどー。
個人簡介

阿雅。

Author:阿雅。
哈囉~!歡迎你來到阿雅的部落恪!

由於超喜歡中文,前年下定決心去臺灣留學。在臺灣過了一年後,勉勉強強地回國。
現在在大阪工作。有機會想再渡海啊。。。

****************

凝り性です。
「安全第一」で生きています。

中国語にはまって、
一昨年とうとう台湾に上陸。
一年を南国で暮らしましたとさ。
帰国後は社会の荒波にぶくぶくぶく~…。

南国が恋しい今日この頃。

中文履歴

2004年4月:第二外国語に中文を選択
2006年6月:中検2級
2007年5月:HSK8級
2007年8月-'08年8月:台湾に交換留学
2008年5月:TOP7級
2008年8月:北京に1ヶ月滞在
2008年10月:HSK9級


親愛的台灣♡,

來日方長,後會有期~。


Link
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Category
單月回顧
最新日誌+最新評論
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。